*

腕を切断され食べられる夢

公開日: : 刺される夢 ,

「とあるうっそうと生い茂るジャングルの中で遭難した私。
木々を手て払いのけならが道なき道を歩いていると、やっと木が無くなりひらけた所に出たが崖っぷちで下には到底降りれそうもない。
恐る恐る崖の下を覗きこんでみた。
木々が生い茂っている真ん中だけが木がなく土が丸見えな状態な場所があった。
そこに木で出来た椅子に座らされた裸の子供達
葉で作られたスカートのような付け物をし大事な部分は見えないようにしている。
そして葉で作られた冠も被っている。
そんな子供達が10人ほどは居るだろう。
その10人の子供達の横に大人の男達
その大人の男達も子供達と同じ格好で居た。
違うところは、その大人の男達は椅子に座っている子供達の真横に立っている事と手には大きなナイフを持っている事だった。
私はこれから何が始まるのだろうか、まさか子供達を殺すなんて事は考えもせず見いっていた。
すると私の考えとはま逆な行為が行われた。
突然、大人の男達が子供達の腕を持ち何か分からない言葉で歌いだし叫んだと思った瞬間 ”シュパッ!”
一瞬だった。
切り落としたのだ。
子供達の腕を。
私は思わず手で口を押さえた。
その光景を目にした時に見つかったらマズイと直感が働いた。
しかし腕を切り落とされた子供達はどうなったのかと目だけは釘づけになっていた。
驚く光景はこの後も続いた。
腕を切り落とされた10人の子供達が・・・・笑っているのだ。
それもとても笑顔で笑っている。
あきらかに変だ。
そして可笑しな事はまだ続いた。
大人達が切り落とした子供達の腕を食べ始めたのだ。
口から血が滴り落ちている。
その血が彼らの胸元から大地へと流れている。
腕を食べる大人達を腕を切られた子供達が笑いながら見続けている。
明らかに異常な光景を私は見てしまったその後の記憶はない。
迷子になったあのジャングルをどうやって帰ったのか分からない。
もしかしたら、あの後、彼らに見つかり私も食べられてしまったのかもしれない。」

最後の「自分も食べられてしまったかもしれない」というのは夢を見た人の主観的な解釈が入り込んでいますね。
実際には、夢の中でこの人は食べられてはいませんし、腕を切り落とされたわけではありません。

注目すべきは、この夢を見た人は、崖の上から一連の出来事をただ見ていただけ、ということです。
自分が切られそうになったわけでも、笑われたわけでもありません。
完全に第三者目線だったということ。

子供達は何を表しているのでしょうか?
そしてなぜ腕を切られたのか?

大人たちはなぜ子供達の腕だけを切り落とし、それを食べたのか?

おそらく腕は何かを象徴しているのでしょう。

しかし夢を見た本人が腕を切られたわけじゃないので、当の本人の腕に関係するというのは考えにくいかもしれませんね。

この夢を見た方に子供がいたかどうかはわかりませんが、子供たちが誰かを表しているのかもしれませんし、大人たちも同様かもしれませんね。

なんとも気味の悪い夢ですが、夢見手の人生と生活とがわからない以上は解釈しにくい夢です。

関連記事

【川の夢の意味】友人が刺されそうになって自分が刺される夢

この夢の分析はかなり思い切った推測をしています。 夢の判断というのは常に夢見者の現実の状況を加味し

記事を読む

no image

刃物で指を切られる夢

「私が最近みた怖い夢のひとつが、殺人犯に追いかけられる夢です。 ある朝、いつものように出勤しようと

記事を読む

父母兄と家族が刺される怖い夢を見た

「仕事で疲れきって帰って来たので母親が用意してくれた晩御飯を食べずにお風呂に入って何もせずに寝てしま

記事を読む

昔金銭トラブルのあった人に殺される夢

「今までいくつも怖い夢を見た経験はありますが、どれも曖昧な記憶でしか残っていなかったりします。

記事を読む

no image

刺されたのかどうかわからないのに血が出て死んでいた夢

「私は明晰夢を見ることができ、夢の内容自体は操作できませんがしっかりと夢を見ていると自覚をすることが

記事を読む

no image

【刺される夢の意味】誰かが刺されているところをそばで見ている

「今だに覚えている怖い夢があります。 私は自分の部屋にいるのですが、部屋が汚れて乱雑な状態になって

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑
株主優待