*

【道に迷う夢】いつも目的地にたどり着けない

公開日: : 最終更新日:2014/12/12 繰り返し見る夢, 道に迷う夢

「私が印象に残っている夢は何度も同じ場所で、行き先を迷ってしまうような夢です。
それは2~3か所あります。

1か所目は海外のホテルです。
たぶんイタリアかどこかに旅行していて、その滞在先のホテルで行き先を迷ってしまいます。

その時に必ず、エレベーターが登場します。
そのエレベーターのほかにも、階段が出てきます。

階段で上まで行こうとしますが、途中で行き止まりになります。
そこで、途中からエレベーターに乗って上を目指しています。

そのエレベーターは屋上まであります。
そして、屋上に到着した頃に、その夢は終わってしまいます。

目的もよくわからずに、ただ上に登っているという感じです。
たぶんどこかに自分は行きたいようなのですが、行き先がよくわかりません。

2か所目は、日本の大きな旅館のような場所です。
そこは、いくつかの建物があり、そこを長い渡り廊下がつないでいます。

そこでも目的の部屋にたどり着きたいのですが、またもや、道を迷ってしまいます。
そして、何度も同じ場所を行ったりきたりして、渡り廊下をさまよっています。

やっと目的に部屋にたどり着いたと思って、部屋の戸を開けてみると、全く別の部屋だったりします。
そして、また廊下を歩きながら、部屋を探しています。
この場合は、途中でトイレに行きたくなって、トイレを探しているところで、この夢は終わります。

3か所目は、学校です。
この学校は実際に通ったことがない建て物です。

この学校は大きな建て物で、外に出たいのですが、これもまた行き先がわからずに、校内をグルグルと歩きまわってしまいます。

途中で大きな校庭があります。
そこで、この校庭を横断して、別の棟に行ってみます。
しかし、やはり目的の場所に行けない状態で、いつのまにか夢が終わっています。

これら3つの夢の共通点は、目的地になかなかたどりつけない、ということです。
実際、私はかなりの方向音痴です。

人生においても、かなり迷っているのが、夢にもあらわれているのかもしれません。」


a1030_000324

これはある意味でおすすめの夢です。

「単に迷っているだけの夢が3つ描かれているだけじゃないか」とお思いでしょうか?
そうなのですが、最後の記述に注目してみましょう。

この方は現実ではかなりの方向音痴らしく、それでこんな夢を見たのではないか?と述懐しています。
しかし、夢というのは無意味はものは見ないものです。

夢は無意識からのメッセージです。
見る必要のないものは見ないのが夢なのです。
単に自分が方向音痴であることを確認するだけの夢なら見る必要はないのです。

ちなみに、このうち2つ目の夢であるトイレを探しているところは、本当にトイレに行きたかった夢かと思われます。

トイレを探す夢は、実際に夢を見ている人がトイレを我慢しているときに見ることが多いものです。
はっと目が覚めたときにものすごい尿意をもよおしていたことがある、という方も多いかと思います。

残りの2つの夢ですが、文字どおり人生において何か迷っているとき、岐路にたたされているときに見たのではないでしょうか?
夢は直接のメッセージを送り込んでくることはほぼないものです。
婉曲的な遠回しな表現を寄越してくれるのが夢なのです。

また何度もこうした夢を見て、しかもしっかりと記憶しているということは、しょっちゅう人生の選択肢に迷う出来事があったのかもしれませんね。
特に短期間の間に繰り返し見る夢には、無意識が感じ取っている危機的な状況を、夢見者に気づいてもらおうと何度でも同じような夢を見ることがあるのです。

そのあたりは繰り返し見る夢のページも参考にしてみてください。

関連記事

no image

よく見る怖い夢は、「髪が抜ける」夢です。

「私は、夢はあまり見ない方なのですが、時々悪夢だと思う夢をみます。中でも一番よく見る夢は「髪が抜ける

記事を読む

空を飛ぶ夢の意味】なのに息が出来なくて苦しい

「夢の中で、わたしは空を飛べました。空は、現実と同じく、境目などはない空気なのですが、わたしの空を飛

記事を読む

道に迷いながらも大きな帽子のおじさんに声をかけられる夢

「子供の頃に見て、今でもまだ思い出すことのある夢があります。私は夢をけっこう見る方で、でも内容はすぐ

記事を読む

戦争で先生や友人が死ぬ夢を見続けた

「私は中学生の頃から悪夢にうなされることがたびたびありました。 特に戦争の夢をよく見ることがよくあ

記事を読む

鬱のために辞職した職場の夢を繰り返しみてしまう

「数年前から「鬱」というややこしいものが体の中に住み着き、小学校教師の職をしていましたが、休職・復職

記事を読む

no image

亡くなった祖父と温泉に行き、その後クルマで道に迷う夢

祖父と温泉に行くが道に迷う 「夢のなかでははじめ、もうこの世を去った祖父が登場し、私と一緒に生前よ

記事を読む

no image

地下鉄駅内をひたすら迷う夢の意味とは?

「東京に行って地下鉄を使った乗り継ぎをしようとして、どうしても乗り継ぎができない、どうしたらいいの!

記事を読む

亡くなった祖父・祖母の葬式が夢に出てくる

「数回この夢を見た事もあり、見た夢の中で一番印象に残っているのが、私の父方のおじいちゃんとおばあちゃ

記事を読む

no image

【刺される夢の意味】誰かが刺されているところをそばで見ている

「今だに覚えている怖い夢があります。 私は自分の部屋にいるのですが、部屋が汚れて乱雑な状態になって

記事を読む

no image

怪物・怪獣に追われる夢の意味診断

「大人になった今でも忘れられないくらいよく見た怖い夢は、ゴジラ映画さながらの怪獣出現の夢です。 そ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑
株主優待