*

だんだん大きくなる石に追いかけられる夢を繰り返し見た

「いつの頃からか見ることがなくなりましたが、子供の頃、熱を出すといつも見ていた夢があります。それは、坂道で石に追いかけられる夢です。最初はとても緩やかな坂にいて、私の後ろを小さな石が転がってきます。その時、私は後ろを振り返り、振り返りして楽しげに笑っています。でも、徐々に坂はきつくなってきて、石が大きくなり始めます。私は恐怖を覚え、小走りを始めます。最後は石が私の身長を越えてはるかに大きくなり、私は急な坂道を転がるような感じで懸命に走り、お母さん、助けてなどと叫んでいるのですが、誰も助けに来てくれません。そして、最後に、私はその石にまさに轢かれるという時、大きな声でキャーッと叫ぶ自分の声で目を覚ますのです。
この夢を何度見たか分かりません。夢の中で、夢を見ている実感があり、あっ、またこの夢だと思っている自分がいます。でも、目を覚ますことができません。せめてちょっと怖いなと思い始めたくらいのところで目を覚ますことができたら、どんなに良いだろうと何度思ったか分かりません。また、親にも、随分、うなされていたよ、また同じ夢を見たの?と目覚めた後に言うのではなく、うなされていることが分かっているのなら、だってお洗濯を干さないといけなかったからとか、お買い物に行かなきゃいけなかったからではなく、ゆすり起こして欲しかったです。おそらく、家庭や学校生活において増えていく不満が、体力が弱ったときに限って、夢となって現れていたのかなと思っています。」


 

繰り返し見る夢というのは、このサイトでも何度もお伝えしてきましたが、その夢を見た方の現実の状況が一向に改善されていないときに見るものです。

この石に追いかけられる夢を見た方は、夢を見た当時は子供のころだったようですね。

思春期というのは誰もが精神的に不安定になりやすいものです。

坂道を転がってくる石に追いかけられるというのは、この方への迫り来る危機への暗示と捉えるのが妥当でしょう。

面白いのは、最初は笑っているところですね。
石に追いかけられている最初のころは、まだ余裕があるようです。

しかし徐々にその余裕もなくなってきます。

最初は小さかった石ころ。
徐々に大きくなっていくのは、この夢を見た方の不安の増大を意味するのでしょうか?

思春期は内面の変化の激しい時代です。
それによってこのような夢を繰り返す見る人は少なくないものです。

そして同様に、めまぐるしく変化する自分の内面に気づくことも難しいのが、この時代の特徴です。
ゆえに自分の問題も自覚しにくく、問題が解決されず温存されるため、警告の意味も含まれたこのような夢を繰り返し見ることになるものと思われます。

関連記事

no image

地下鉄駅内をひたすら迷う夢の意味とは?

「東京に行って地下鉄を使った乗り継ぎをしようとして、どうしても乗り継ぎができない、どうしたらいいの!

記事を読む

多くに人に追いかけられ殺されそうになる夢

「私が過去に見た怖い夢はいくつもありますが、その中でも一番酷かったのは、色んな人が私を殺しに来る夢で

記事を読む

no image

【虫が出てくる夢診断】何度も虫になり自分に殺される夢を見ました

「私は眠る前によく小説を読んだり映画を観るのですが、そのせいか時々とても怖い夢を見てしまいます。

記事を読む

no image

カラスの夢診断・烏の登場する夢の意味とは?

不吉な夢と思われがちだが? カラスといえば、あの真っ黒な体のせいで、見るだけで不吉だと思われたりし

記事を読む

no image

友人に殺されそうになる夢を何度も見る

「まず言いたいのは、怖いものが大の苦手です。 夢であろうが現実であろうが、お化け系からリアルな怖さ

記事を読む

no image

怪物・怪獣に追われる夢の意味診断

「大人になった今でも忘れられないくらいよく見た怖い夢は、ゴジラ映画さながらの怪獣出現の夢です。 そ

記事を読む

no image

よく見る怖い夢は、「髪が抜ける」夢です。

「私は、夢はあまり見ない方なのですが、時々悪夢だと思う夢をみます。中でも一番よく見る夢は「髪が抜ける

記事を読む

no image

【夢中夢】子供のころに戻って追いかけられる夢

「最近見た夢で怖かったのが子供の頃の夢です。 自分が卒業した小学校の中に私がいるのですが、誰か男性

記事を読む

鬱のために辞職した職場の夢を繰り返しみてしまう

「数年前から「鬱」というややこしいものが体の中に住み着き、小学校教師の職をしていましたが、休職・復職

記事を読む

no image

飛行機が落ちる夢を繰り返し見てしまう

「私はここ何年か、必ず見る夢があります。一年に2~3回はみるんじゃないでしょうか?その夢というのは飛

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑
株主優待