*

【動物の出てくる夢】たぬきのお医者さんに注射される夢

「私がこれまで生きてきた中で、一度だけ自分の叫び声で目を覚ますほど怖い夢を見ました。
大抵の夢は忘れてしまうし、そもそも熟睡型であまり夢自体を見ないのですが、幼心に恐ろしかった記憶があります。

当時私は、幼稚園の年中クラスに通っていました。
その日もいつもと変わらない一日を過ごして、いつもと同じような時間に眠りにつきました。
いつの間にか寝ていた私は、薄暗い森の中で目を覚まします。
周りには何人もの人が倒れており、その全員が痛みに顔を歪めて意識朦朧とした状態でした。
倒れていた一人が私に逃げろと言うので、方向も分からないまま走り出しました。
そんな私を追いかけてきたのは、太ったたぬきでした。
そのたぬきは、まさしくお蕎麦屋さんの店頭にいるような、優しそうなたぬきなのですが、手には見たこともないような注射器を抱えています。
よく見れば白衣らしきものも着ています。
さっきの人は、このたぬきから逃げろと言っていたに違いないと思い、無我夢中で森の中を逃げ回りました。
医者のたぬきは、二本の足でぴょーんぴょーんと軽快に追いかけてきます。
夢の中だからか、私の足はなかなか思うように前に進みません。
焦れば焦るほど足は絡まり、とうとう追いつかれてしまいました。
私は病気ではないから、そんなもの必要ないというようなことを言ったと思います。
医者のたぬきは、「大丈夫、痛くないよ」と言うばかりで注射を止めようとはしません。
せめて何のための注射か教えてくれと泣きながら頼むと、医者のたぬきは、やれやれといった顔で言いました。
「これはね、君が夢から覚めた後、たぬきとして生きていくための注射だよ。君はたぬきになって、僕は人間になって、君の家族と暮らしていくんだ。大丈夫、君のことはすぐに家から追い出してあげる」
そして医者のたぬきは大きく振りかぶって、私に注射を打とうとしました。
嫌!注射いやー!と叫んで目が覚めました。
母は心配そうでしたが、私がたぬきに化けてないかと確認したので、つい吹き出して笑っていました。
しかし私は真剣でした。」

不思議な夢ですね。
たぬきは何を表しているのでしょうか?
おそらく何かの象徴かと思われます。

たぬきの注射というのは何なのでしょうか?

もしも何かの象徴と捉えるのであれば、何らかの外的な影響がこの夢見手の方に訪れることの暗示ではないのかな?と思ますね。
外部からの何か大きな出来事が降りかかる前兆か、もしくは何かが起こるのではないかと不安に苛まれていることの象徴なのかもしれませんね。

しかしこのたぬきが、この夢見手の方に取って代わって家族と一緒に暮らすというのはどういうことでしょうか?

これはちょっとこの夢を見た方の現実の生活での出来事をよく見てみないとわかりませんね。

関連記事

no image

大きな蜘蛛の夢診断・意味とは?なぜクモなのか?

女性しか見ない夢? 蜘蛛の夢というのは、女性同士の複雑な人間関係を表していることが多いようです。

記事を読む

no image

【刺される夢の意味】誰かが刺されているところをそばで見ている

「今だに覚えている怖い夢があります。 私は自分の部屋にいるのですが、部屋が汚れて乱雑な状態になって

記事を読む

no image

誘拐される夢・イヤホンをしながらだったのが命取りに

「20代の頃に見た夢です。 私は仕事が終わり家に帰っています。9時頃でしょうか?既に辺りは暗くなっ

記事を読む

妖怪に化けたピアノに押しつぶされる夢

「怖い夢は私は二度寝した時や、規則正しい生活をしていない時に見ることが多いのですがその時見る怖い夢は

記事を読む

no image

試着室を見てはいけない呪いをかけられた夢

「3年程前に見た夢です。 気が付くと、デパートにいます。 都会の中心街にあるような、綺麗で、

記事を読む

no image

幽霊の出てくる怖い夢診断・その意味とは?

未知の生物として 幽霊が登場する夢を見る。意外と見る人が多いらしいですね。 幽霊というのは我

記事を読む

多くに人に追いかけられ殺されそうになる夢

「私が過去に見た怖い夢はいくつもありますが、その中でも一番酷かったのは、色んな人が私を殺しに来る夢で

記事を読む

no image

顔が溶ける夢

「一時期繰り返し見ていた奇妙な夢について書こうと思います。それは自分や兄弟、夢に出てくる人の顔が次々

記事を読む

魔女にみかんを渡される昔話みたいな警告の夢

「かなり前、自分が小学生くらいの時に見た夢です。まだ小学生なので、その夢の中では小学校の帰り道が舞台

記事を読む

no image

やがて見なくなった雪の夢

「小学校中学年頃から高校卒業まで、毎年ある時期に同じ夢を見ていました。 私が住んでいた所は豪雪地帯

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑
株主優待